ごみ排出22-目標1トン-ものに合わせるか?自分に合わせるか?

ものはあるけれど、いつも-ないないない-と探し回っている。違うけど、気に入らないけど、我慢している。あるけど思うようには使えない。
持っているから、そぐいの悪さを感じつつも使っているが、本当は違うものを使いたいんじゃないのか?

ものはたくさんあるけれど、自分の意志にかかわらずものがあるからそれに合わせて使っているということはないでしょうか?

ものの意志と自分の意志は違う!

生活はモノ中心ではありません。自分中心なのです。自分がご主人様でものは家来。
物のために生きるのではなく自分のために物がある。

使えない、好きではないものはもう手放すしかありません。家来もお役御免で解放するのです。
いつのまにか、もののために生きているような生活になっていたような気がします。

自分の最良の使い方のためにものがある。

もったいないは、ものにつかわれる自分です。自分自身をもったいない使い方をしてないか?ものを捨てることは自分自身の100%活用に向かっているような気がします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
[PR]

by kumatoguanaco | 2015-10-06 11:20 | ゴミ1トン排出 断捨離の道 | Comments(0)  

<< ごみ排出23-目標1トン-片づ... ごみ排出21-目標1トン-適正... >>