願望実現なのか-猫-

夏の終わり、8月末に突然我が家の一員となったこいつ
a0334855_10243931.jpg
猫です。自力排泄もできないまだ小さい赤ちゃん猫でしたが、ミルク、離乳食と進み今の体重は1.5キロ。家の中を歩きまわって、いたずらしまくりです。

猫が飼えるとは現実的には思ってませんでした。動物嫌いの家族がいるし、近所から鳴き声やフンの苦情が来たら困るし、なによりも猫のフンの始末とか匂いとか...飼ってなでなでするのはよいですが、実際の世話の大変さを考えるととても無理。それに、お金を出して買うなんて絶対に×だし...ということであきらめていました。

でも、心の隅で思っていたのです。
-ただの猫で、偶然どこかに落ちているのを発見する。子猫でそのままにしておくと生命の危険がある状態。だれかが保健所に持って行って始末すると言っていてそのまま見捨てるわけにはいかない状況なら動物を飼いたくない家族も納得するかもしれない。そして猫の柄は縞猫で、黒と白の縞がいいな。-

なんて思っていたのですが...
 
なんと、赤ん坊猫を知り合いの知りあいが拾い、処分せざるをえないが、だれか引き取り手はいないかという知らせが来ました。

うーん...迷いましたよ。家族は動物嫌いだし...いろいろと迷いましたが、飼えなかったらだれか知り合いで飼ってくれる人を探しまくろうと決心しました。

300グラムの子猫...緊急避難的に連れてきた、と動物嫌いの家族に事後承諾で既に我が家入りしていた猫を見せたところ、これが意外にも-猫処分なんてとんでもない。かわいそう-といった雰囲気が...
そのまま、動物嫌いの家族も猫のおもちゃやグッズを手作りしてくれるほどになり現在に至ったのです。

現実的にうちの状況は猫を飼えるような雰囲気はなく、全く無理だったのですが、トントントンとことは進み、ねこのいる家となっています。そして思い出してみると、ただの願望だった-子猫から飼いたい。模様は黒白のサバトラ、どこかに偶然落ちていた猫でそんなに弱っていない猫-その条件をすべて満たしているのです。

おまけに動物嫌いの家族が猫グッズまでつくるほど可愛がってくれるとは!願望以上の現実です。引き取るときは引き取ったはいいが家族が×と言って、だれも引き取り手がいなかったらどうしよう!心配で何日も眠れなかったりしましたが、ネコ好きを紹介してくれる人もいたし、なんとか家の中で飼えることができたし...すべてはうまくおさまり万々歳となりました。

猫との生活、満喫しています。

[PR]
Commented by りんりん at 2016-11-06 08:21 x
おはようございますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

きゃーきゃーきゃー

ネコ飼われたんですね!

かわいいです!

うちもレスキューキャットです。

体重も150と200しかありませんでしたが、今では元気の塊ちゃんです。

ネコがいる生活堪りませんよ(笑)
Commented by kumatoguanaco at 2016-11-06 19:40
> りんりんさん
猫はいいものですね。頭まで噛みます...トホホホ
by kumatoguanaco | 2016-11-04 10:16 | 身辺雑多2016 | Comments(2)