2017 春 ミディアムシップクラス

神戸でのミディアムシップクラスに2回出席しました。3回シリーズの二回だけ出ました。
今回のミディアムクラスはしばらくご無沙汰していたせいか、戸惑うこと多く、-どうしたらよかろう-ととまどううちに終わってしまうという形でした。
一番戸惑ったのが、ミディアムシップをやる順番です。今までは先生に指名されて檀上に立って後、霊の訪れを待ち繋がり、交信といった形か一対一で相手の方を目の前にし、しばらく交信モード...霊が来たと思ったらその言葉、ようすを語りだす...と言った塩梅でしたが...
今回のクラスでは、皆が車座になり普通に座っているところでそれぞれが交信、霊を感じて交信できると思った人から手を挙げ、ミディアムシップを始める...そんな具合でいままでとだいぶ勝手が違います。

私は3回シリーズのところを2回のみ受講しました。忙しいため、全部は無理でした。
クラスもワークもこの頃はほとんど出席していません。なかなかいろんな面で余裕がないのです。
しかし、わずかでも出ようとのこのこと神戸まで行きましたが、難しかったです。

今回のスタイル...
このみんなそろって受信モード...そのモードを崩さずに誰かがデモンストレーションをしているのをちゃんと聞きながら続けるというのが至難の業でした。やっぱり他人がデモをしているのを聞かないで上の空もできないし、さりとて受信モードをずっと続けながら崩さずその状態を維持する...それがもう、難しい。というよりもどうやってやるんだ!の繰り返しです。

むっ...難しい!

交信しつつ、誰かのデモを聞く...どっちにも集中足らず...

刺身定食の茶碗蒸しと天ぷら一切れ食べ残したような消化不良の形で終了してしまいました。あっ!でもこの間食べた鱧天定食はちゃんと食べましたよ!
もう少し根本的に自分なりの自習を考えた方がよいのかと思っています。



[PR]
by kumatoguanaco | 2017-08-03 16:29 | スピリチュアルの学び2017 | Comments(0)

るんるうんです。 スピリチュアル、ふしぎなことの体験、思い、考えを書いています。FC2ブログで書いていましたが、手狭になりスピ、料理関係をこちらに移しています。


by kumatoguanaco
プロフィールを見る
画像一覧