ごみ排出35-目標1トンから2トンへ-

初夏の四国の山を何日も歩いたことがあります。種田山頭火の有名な句。-分け入っても分け入っても青い山-晴れていても白くかすむ山々の青、頭上の柔らかな黄緑の若葉...木陰までが緑に溶けているかのような、歩いても歩いても山ばかり。そんな旅のロマンとはまるで違いますが、途切れがないのか不用品の山...捨てても捨てても出てきます。

昔は根気がまるでなく、こんな長年にわたる不用品排出なぞは私にとっては非常に高き山でしたが、不思議にも続いています。

使いやすい暮らがしたい。すっきとストレスを感じない暮らしをしたい、そんな思い、願いが原動力となり、ごみ排出、断しゃりを継続させているのかもしれません。春になり少しはヒマになったのでまたも出しています。

木の三段のボックス、子供の学習棚、使えるけど気に入らなかったりサイズが使いづらい食器、ぬいぐるみ4個ほどその他もろもろで袋約6袋捨てました。今はアルバムを整理し、場所を移動してます。

以前のごみ1トンと前回のごみと合わせてプラス6袋捨てました。とりあえずの目標2トンまで あと23袋です。
a0334855_20482606.jpg

[PR]
by kumatoguanaco | 2017-03-31 12:07 | ゴミ2トン以上廃出 断捨離の道 | Comments(0)

るんるうんです。 スピリチュアル、ふしぎなことの体験、思い、考えを書いています。FC2ブログで書いていましたが、手狭になりスピ、料理関係をこちらに移しています。


by kumatoguanaco
プロフィールを見る
画像一覧