干し柿その後

干し柿を作りました。11/19に干し始め、12/12前後に取り入れました。約一か月弱です。
結構やわらかい仕上がりで、味はいいのですがべたべたと水分が多いです。これ以上干すと小さくなってしまうので、これでよしと取り入れましたが、少し気になります。

一か月以上干してないからか、去年の物に比べ水っぽいです。しかし、大きさとしては現時点で去年のものより小さくなっています。去年とおなじ特大、大の柿なのですが産地によって水分量が違うのでしょうか?

去年の宇和島産の愛宕柿は約1/5の縮みですんでいますが、もう一度干し直して今年の江戸柿は1/6から1/8ぐらいになるかもしれません。一度冷蔵庫に入れた柿をまた干していて水分が適量になるまで干している最中です。

柿も産地により少しずつ違いがあるようです。

[PR]
by kumatoguanaco | 2016-12-21 11:47 | 食べ物2016 | Comments(0)

干し柿完成です

吉野の渋柿で作った干し柿が完成しました。
大きい柿なので今年も約一か月かかりました。約70個をひとつひとつラップで巻いたり、袋に入れたり...結構こういう作業に時間と手間が取られますが、個別包装しないとのちのちくっついたり、きれいな粉が出にくくなるのでは?と思い一つずつパックです。
紐がついたままなのは、二度解凍をしてしまうとべたつくためその時はまたそとに干すためです。べたついてもまた干すと風味が戻るのです。一度目の解凍はそのままいけます。

a0334855_16592662.jpg



これから冷蔵庫、冷凍庫で保管すると真っ白になっていきます。白く雪をかぶったようになると非常に甘く、冷凍では1年以上もちます。
欲張りすぎで20キロも作りましたが、なんだか疲れました。はぁ

[PR]
by kumatoguanaco | 2016-12-14 16:57 | 食べ物2016 | Comments(0)

毎年11月下旬になると干し柿を作ります。
いつも特大の柿、手の平より大きいものです。
今年は奈良吉野の名産柿、江戸柿を取り寄せ作りました。10キロ入り、2箱です。
a0334855_21185459.jpg
梱包をほどいて中を見たらびっくり!一段毎に新聞紙が敷いてあり、その上軸が柿同志つつき合わないよう注意深く一つずつ詰めてあります。
-おぅ!なんて丁寧な詰め方だろう。-感心することしきりです。
a0334855_21222002.jpg

丁寧で心配りが行き届いた梱包にふさわしく、柿も立派、2L3Lばかりで傷ついたり傷んでいるものはありません。

さっそく到着日翌日の朝から昼休憩をはさみ、
a0334855_21225492.jpg
柿をむいて、干しました。
a0334855_21214847.jpg
干し終わったのは午後3時ごろ、約70個で一日がかりです。剥くのは10キロで2時間くらいかな?時間がかかりますが、正念場はこれからです。


[PR]
by kumatoguanaco | 2016-11-19 21:17 | 食べ物2016 | Comments(0)

グリーンピースを農協で買いました。不揃いのせいか、一袋100円です。
スープにするか豆ごはんにするか迷いましたが、ご飯にします。
鞘は緑色のと紫色のとありますが、豆は全部緑です。
a0334855_18061808.jpg

[PR]
by kumatoguanaco | 2016-05-05 18:11 | 食べ物2016 | Comments(0)

日間賀島のわかめ

去年の暮、日間賀島に行ってきました。
帰りの船を待つ間、地元の人がとれたてのわかめを売っていました。ビニール袋いっぱいで500円。
うちに帰って広げてみたら手に持つとだらーんと床まで届いてしまう大きさで、処理に大変そうだと後悔の念を抱きましたが、ゆでて食べてみたら茎まで柔らかくわかめそのものも肉厚でしこしことして今までに食べたことのないおいしさです。
これは!すばらしい
a0334855_20181160.jpg

ゆでる前は黒っぽいですが
a0334855_20182249.jpg
お湯に入れるとさっと黄緑色!茎は柔らかく、これもいろんな料理に使えます。

ポン酢と胡麻でいただきました。
a0334855_20183875.jpg


[PR]
by kumatoguanaco | 2016-01-11 13:57 | 食べ物2016 | Comments(0)