<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

2015年ミディアムシップクラス2,3の後半

今回は見えない。わからない。...→わからないと思い込んでますます深みに沈むんでいく!それを隠すため身をよじる。
よく考えると身をよじっても部屋のついたてもない真ん中にいて、隠れるもへちまもないのです。が、なんとなく身をかくしたくなっていました。しかしそのままではいけません。姿勢を指摘され、
-くわっまぁどうでもいいわい!-とどこかで思ったのか、
思いついたこと、なんでもかんでも言うこととしました。

港、漁師町、いなせな男性、棒のようなものを横に持っている。鉢巻...ここで寿司屋か?と思ったり、
ど根性カエルの梅さんを思いだしたりしたのです。がもっと感じたのはあごの線。クッキングパパを思い出したり、横顔が自慢ぽく見えたりとか...本当かどうかわかりません。漁師さん?

このあたりは本当に思いこみか、創作か、はたまた霊会通信なのか?区別はわかりませんでした。

しかし...結果は◎で、当てはまる方がいました。

[PR]

by kumatoguanaco | 2015-04-28 22:25 | スピリチュアルの学び-2015- | Comments(0)  

2015年ミディアムシップクラス2,3

このごろは、みているのか、みてないのか?みえているのか?みえてないのか? 感覚がはっきりとせず、そのようでもあるし思い込みのようでもある

↑これが今の(というより、ずっとだな)私のミディアムシップでの難しさです。
去年、ミディアムシップのクラスに事情によりあまり行けなかったので感覚がつかみにくいと思っていたのがいけないのか?なかなかうまくいかずこわごわとかおそるおそるといった感覚になりがちで、どうしたもんだこりゃ?と思っていました。
先生は、次の段階に行ったのだと言ってくれるものの、いままで、ミディアムシップをやるのに夢中でなんとかついていく、といた感覚だったので、とにかくなんでもかんでも言ってみる。ざぶーんと飛ぶこむ→うまくいくこと多し。だったのですが、ミディアムシップも小学生から中学生になったのか?
悩む年頃になったのかもしれません。

そんなことでうまくいくか、ほんとうにやれているか?考え込むくせに、なんとスピリチュアルのイベントに出ることとなりました。イベントはこのような学びを続けるうえで、実践という学びというものも必要だと感じ出場するのです。しかし、このように不確かな感覚でよく出るなぁと思いますが、学びと割り切りやるとかないし、×だったら、金はいただかないとしているのであつかましくも出るのです。

しかし、このいいのか?できるのか?という思いがこころのどこかに居座っていて、ミディアムクラスの3回目の時に、やれるのか?これは本当か?などと思いつつミディアム実習に臨んでいたところ、
先生の
-体をまっすぐにほにゃらら..-実際のお言葉は忘れましたが、なんと私はその時、うまくいくか、とかわからんとか思いすぎており、体が曲がり斜め下によじれていたのです。何かから隠れようとした体勢のような姿勢でした。

うわっばれちゃったよ。
うまくいかん。うーむ。なんて思っていて、それをとこかで隠そうとしていたかもしれません。
先生の姿勢を直せというお言葉で何かがぱびーんとはじけました。
つづく



[PR]

by kumatoguanaco | 2015-04-03 10:05 | スピリチュアルの学び-2015- | Comments(0)