船に乗る夢

またも船に乗る夢です。
現実では空港のあるところがなぜか港で船があります。それにのる予定です。

友達のマンションに行くと友達ものんびりしています。私も着物を着て行こうかと考えたりしていやにのんびりしていますが、時間も気になります。ずるずると時間が迫り、出航まであと一時間。友達をせかし始め間に合うか心配になっています。

今回は前回までと違ってまだ船は出ていません。

あと少ししか時間はありませんが友達の家を荷物を持って出るところです。

[PR]
by kumatoguanaco | 2016-12-22 09:28 | | Comments(0)

干し柿その後

干し柿を作りました。11/19に干し始め、12/12前後に取り入れました。約一か月弱です。
結構やわらかい仕上がりで、味はいいのですがべたべたと水分が多いです。これ以上干すと小さくなってしまうので、これでよしと取り入れましたが、少し気になります。

一か月以上干してないからか、去年の物に比べ水っぽいです。しかし、大きさとしては現時点で去年のものより小さくなっています。去年とおなじ特大、大の柿なのですが産地によって水分量が違うのでしょうか?

去年の宇和島産の愛宕柿は約1/5の縮みですんでいますが、もう一度干し直して今年の江戸柿は1/6から1/8ぐらいになるかもしれません。一度冷蔵庫に入れた柿をまた干していて水分が適量になるまで干している最中です。

柿も産地により少しずつ違いがあるようです。

[PR]
by kumatoguanaco | 2016-12-21 11:47 | 食べ物2016 | Comments(0)

夢-レースに出遅れて...

場所は山と湖のあるところです。
大学のクラブの同級生となにかのレースに出ることになっています。
5人でるらしく、それで始まるのを待っていましたが、なにかで別の場所のようすを見に行ってたらもうレースは始まっていて、他のチームは出たみたいです。あわてて自分も走るのですが、登坂が続きなかなか追い越せません。

実はレースの内容も詳しいことも知らないのです。始まりも途中もいい加減でどうなっているかわかりません。が、みんなに迷惑をかけているかなぁと思ったり、でもみんななら、こんなことになっても怒らないだろうなんて思ったり...

そうこうしているうちに場面は変わり、琵琶湖です。

そこの水辺を掘るとあさりがいっぱい取れます。琵琶湖であさり?けげんな思いをいだき近くにいる母に-?-を投げかけますが、母は無言です。母の雰囲気は穏やかな感じです。

あぁ...ここは琵琶湖ではなく浜名湖か...そんなことを思いながら目が覚めます。

[PR]
by kumatoguanaco | 2016-12-20 11:43 | | Comments(0)

乗り遅れる?夢

旅行の夢です。

東京から鹿児島、遠い島など簡単にあちこち移動する旅です。
本州のどこからか、九州かどこかに船で行く予定があるのに、平気でほかのことをしていて船は出てしまいます。

あっ←ということもなく、船賃が無駄になったけどまぁいいわ、なんていやに平気で、そのかわりにどこに行くか家族で考え中です。
あそこでもここでもない。すでにその2.3日後には違うところに行く予定があってそれまでのすきま時間をどこに行くか考えているのです。

行きたいところもないし...でもどっかに行くか!

そんなことを考えている夢でした。

[PR]
by kumatoguanaco | 2016-12-16 12:59 | | Comments(0)

干し柿完成です

吉野の渋柿で作った干し柿が完成しました。
大きい柿なので今年も約一か月かかりました。約70個をひとつひとつラップで巻いたり、袋に入れたり...結構こういう作業に時間と手間が取られますが、個別包装しないとのちのちくっついたり、きれいな粉が出にくくなるのでは?と思い一つずつパックです。
紐がついたままなのは、二度解凍をしてしまうとべたつくためその時はまたそとに干すためです。べたついてもまた干すと風味が戻るのです。一度目の解凍はそのままいけます。

a0334855_16592662.jpg



これから冷蔵庫、冷凍庫で保管すると真っ白になっていきます。白く雪をかぶったようになると非常に甘く、冷凍では1年以上もちます。
欲張りすぎで20キロも作りましたが、なんだか疲れました。はぁ

[PR]
by kumatoguanaco | 2016-12-14 16:57 | 食べ物2016 | Comments(0)

外構全面リフォームにようやく着手し、ほぼ90%出来上がりつつあります。

しかし...いろいろとあるもので、-インターホンの取りつけ最中にシュートした-とバイトから帰った夜遅くだんなに言われました。
しかも、そのコードはそのままなかに工事の人が入れてしまったとも。
-えっ-
そのままなんて火事になってしまうじゃん!

ありえん話ですが、だんだん心配になってその夜はまたも眠れず、朝になって工事会社に電話しました。
話をすると係の人に聞いてみると言い、折り返しの電話はちゃんと始末したのでなんともないとのこと。それはそれでいいのですが、もしや?と思ったのは、その時に、家の一部の電気がつかず、使えなくなってしまっていたのです。
-でも、実は一部の電気がつかなくなっているのだが、昨日の工事のせいではなかろうか-というとその日のうちに電気工事の人が来てくれました。インターホンの内部を見てもなにか問題も異常もないようです。
うーん。なんだろう。
わからん!

そこで電気がつかなくなった部屋の電気を調べると-来ていない-ということです。
またもーうーん-

なんだかねぇ。どうしたのか!実はこの家は古家でもともとあったピンポンを違うピンポンにつけかえてその付け替え工事が非常にいい加減でなにがなにやらわからない状態になっていたり...?となっていたのですが、ピンポンと部屋の電気はどうもべつではないか?と工事の人が言い、床下とかを調べたらその部屋だけ外のコンセントの電線から引っ張ってあり、工事の途中でその電線をコンセントから抜いたことにより部屋の電気がつかなくなっていたと問うことが分かったのです。

おぅ。工事のミスもなくなんとか無事に...と一息ついたところ。こんどはいままで機能していたインターホンの画面がほとんど映らない。たまに音声もなくなる。という事態に!今度はインターホンの工事の直しをいろいろとやってもらったのですが、これがさっぱり...

映像は晴れた朝でも豪雨の真夜中。変です。昨日はついたのにきょうは×なんて...工事の人がこのまま回復しなかったら交換するつもりらしく、保証書を持って帰りました。
そして、その後、なんと今までついていたセンサーライトがつかない。

ライトの前を熊みたいにうろうろと歩いてもジャンプしてもアッカンベーをしても、暗ーいまま。
なにこれ!

センサーライトはその後工事の人が来て差込口がゆるかったのを差し込みなおしたら点灯。そしてなぜか、インターホンは今日の朝になったら復活。郵便屋さんの姿が雨が降る午後でもよく見えました。

なんなの?これ!

機嫌がいいときだけ動くインターホン?あやしいですが一週間様子を見てまたも夜中の豪雨状態になったら取り替え請求をします。
それにしても疲れたよ。



[PR]
by kumatoguanaco | 2016-12-13 16:45 | 庭大改造計画 | Comments(0)

アクア先生をお招きし、ミディアムシップワークを開催しました。
参加されたみなさま、先生、ありがとうございました。

さて、今回のワーク...どうだったか。サイキックレベルの練習はさんざんでした。なんとルルドの泉の聖母像の写真を当てるのに宝くじ売り場と言ってしまいました。-ぜんぜんちがうがのぅ-周りのみんなもあきれたと思います。
人が期待をして集まり、ちょっと上を向いて願いをこめたり、わくわくしたり列を作って待っていたり...そんな感じでしたが。
宝くじ=欲 VS 聖母に祈る人々 ←全く違うじゃんか!ということで赤っ恥でした。

ミディアムシップはできたようなできなかったような出来でした。
が...一番最初の瞑想で-やゃ..-という感覚をつかみました。

瞑想ではいつもいろんなイメージが浮かぶのですが、今回は肩の上部あたりから首後頭部にかけてなにかが昇ってくるような、それとともに肉体と霊的な体が少し離れるような感覚がありました。とはいっても危険な感じでもなく、肉体的な感覚で霊的な体、エネルギーを感じているとでもいいましょうか。普段イメージだけで頼りない霊的な感覚を少しだけ肉体的な実感で感じれたような気がします。

これは!...実は私は今、そのような感覚に興味を抱いており実感してみたいと思っていたのです。よくある幽体離脱とまでは行きませんが、少しだけ思っていた感覚を味わうことができました。

やっぱり、このようなワークではその前に自分の意図をもつことが大事ですね。ただ、ワークに行く、味わうでなく、これとこれはやってみたい。体感するとあるていど決めて行くとワークではそれにかなった成果が出るとあらためて思っています。
そして、やはり、今回も身内の霊が出てきてくれました。 これについてもあらかじめ意図してあり、現在進行中の我が家の工事について何か言ってほしいとねがっていたのですが、ドンピシャ!私の身内が出てきてそのことについて言ってくれました。

ミディアム役さんにも霊にも脱帽です。






[PR]
by kumatoguanaco | 2016-12-09 10:57 | スピリチュアルの学び2016 | Comments(0)

久しぶりに眠れました

この頃眠れませんでした。

実はとうとう大がかりなリフォームに取り掛かっていて、その進行状態、とびだしてくる問題に対応したり...気を休めることもできませんでした。安さで選んだ業者ということもあり、-あれ、ここって違うんじゃない?-なんていうことが多く、そのうえ外注工事の水道関係も超いい加減で仕事前や終わった後それを見つけ連絡したりして...本当、夜も気が高ぶって眠れません。

そんなこんなが続き、来客もあり疲れマックスとなったのか昼ネコと寝てごろごろし、夜は久しぶりに深く8時間眠れました。

楽です。やっぱり睡眠はいいですね。今日は体調もよいです。

[PR]
by kumatoguanaco | 2016-12-06 11:46 | 身辺雑多2016 | Comments(0)