引越しと結婚式の夢

引越しと結婚式の夢を見ました。
引越しをして、新居で荷物の整理をしています。しているうちに、結婚式に呼ばれていたことに思い出しました。

あわてて、結婚式に行きます。

結婚式は私の知らない元の会社の同僚です。同じ会社と言っても会ったこともないのに時期が違っても同じ部署にいたからということでしょうか?結婚式に呼んでくれてたのです。
結婚式場に着くともう始まりそうでなんとか間に合ったような感じです。

席には昔一緒に仕事をしていた仲間かいて、みんなで楽しく飲んだり、話したり...楽しい雰囲気です。

以上の夢でした。

[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-07-25 10:09 | | Comments(0)  

9/6名古屋アクアワークのお知らせ

9/6名古屋アクアワーク開催のお知らせ

内容 ミディアムシップワーク(オールレベル)の予定

日時 9/6水曜日 1時10分より4時10分まで

会場 名古屋市内 栄、矢場町近く

参加費 5,000円

こもれびやま会員さま以外はゲスト参加費500円が必要です。


同日11時から1時間 スピリチュアルセッションも受けつけます。

7/29土曜日より会員様の先行予約はくま金にて申し込み受付開始

ゲスト様は8/13よりくま金にて申し込み受付開始



[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-06-29 09:37 | お知らせ | Comments(0)  

急坂の夢

久しぶりの夢です。
ある程度のストーリーがありましたが、前後は忘れました。
車であるところまで着ました。あるところに差し掛かりました。先には坂があります。その坂は崖のような険しさでほぽ垂直に近いものすごい坂です。しかし、その非常に急な坂...角度がなんと75度ぐらいある坂をいろんな車が登っていきます。
どうやらこの先に進むにはその坂を上らねばなりません。
しかし...あまりにも急坂!しかし、勇敢なつわものぞろいなのか、思い切ってものすごい勢いで駈け上る車がつぎつぎと上へと行きます。
-続くべきだろう。しかし...途中でこけたら後続車まで事故らしてしまう。-
見ていると、なんと自分の手で車を持ち上げ上まで行く人がいます。
-これだ!これなら安心だ。-
私も自分の車を両手で持ち上げ上までよじのぼります。
-結構軽々だぞ-
最後まで登り切り、車を放り投げ、そのまま車に乗り、ドライブ続行です。
途中で昔仕事で同じ仲間だった人が出てきます。
なんとなく、その人は私のやることに否定的です。しかし、この人はこうなのだ。と私はわかっています。
とにかく私は進んでいます。

以上の夢でした。

[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-06-17 17:22 | | Comments(0)  

白い服の私の夢

夢です。白い服の私がたくさんいます。とはいっても私とは全く違う顔、スタイルの人がいっぱいです。黒人もイスラムの人も大きな人、小さな人、子ども、老人...全て私です。外見は違いますがこれらの人びとはすべて私です。その人たちが一列になって私の中に入ってきます。
違和感はありません。
もともと全部私なのです。
それが全て白い衣を着ている!そんな夢でした。

[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-05-14 22:30 | | Comments(0)  

夢二つ

夢を見ました。ひとつは、母と旦那と自分と洪水で流されるのですが、母だけ死んであとだんなと私は生きているという夢です。母は死んでいるので死んだ夢でもそうそうたいしたことはありません。

もう一つは、大きな八トントラックが来てごみを運んでくれると言います。
夜明け前後の草原をつき走る道路に停まっています。広い大地にトラック一台です。すでにだいぶゴミ、不用品は出してしまっています。出すものは少しだけでトラックはスカスカです。そこで業者が私の実家の不用品も引き取ってくれると言います。
-ありがたい-
もっていってもらおうと思いますが、もう代替わりした実家のごみまで運んでもらうだなんて...いろんな事情も考えると持って行ってもらいたいがどうしようと考えたりして、夢は終了です。

[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-05-12 13:22 | | Comments(0)