ゴミ排出38目標-1トンから2トンへ

本を約100冊ブックオフに売りました。
a0334855_16310187.jpg

売価のつかなかったものは捨てました。
全部で1000円少し...一冊10円ぐらい?早々お金になりませんが、空間は空きます。
以前のごみ1トンと前回のごみと合わせてプラス1袋捨てました。とりあえずの目標2トンまで あと20袋です。

[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-05-08 13:22 | ゴミ2トン以上廃出 断捨離の道 | Comments(0)  

ゴミ排出37目標-1トンから2トンへ

捨てています。

世間の断しゃり本は三日でできるとか、一週間でできるとか言ってますが、できるのかなぁ?
私がものを捨て始めてのはもう15年くらい前からで、布団二組とか、洋服ダンスとか、結構大きいものも捨てていますが、三日とか一週間でできるもなのなら、たぶん世の断しゃり本は売れてないと思います。すぐに完遂してしまう人ばかりだったらもう断シャリも特別なこととして本などずっと売れてないと思います。断しゃり本が本棚の中でほこりにまみれている人も多いのではないでしょうか?どれだけの人がどれくらいのものを捨てているのか?急に思い立っただけではたぶん、物置半分もできず終わって良しとなるのではと思います。

一戸建てをひとりでの不用品のかたずけはあまりにも敵が大きく、多すぎるのです。その処分に一か月だって夢のような話に思えます。
ゴミを取り出す。仕分ける、出すと書けばこれだけですが、大きなもの、特殊なものは業者に連絡して持って行ってもらわねばなりません。家具を自分で破壊するのも、のこぎりなどを用意し、自分で小さくする手間がいります。それまでに作業できる場所に運ぶてまももちろんあります。

いろんな技術を本では紹介していますが、私からすると
コツは、-ネバーギブアップ-です。
親の家を2軒、へとへとになって断しゃりした経験から、-子供にはあんな思いをさせないぞ!-との強い気持ちが飽きやすく根気のない自分をもう何年も奮い立たせているのだと思います。

しかし、ずっと捨てていると服に対する考え、気持ちが変化してきますね。
テキトーに着て、ちょっとでもぼろくなったり着にくくなったりしたら簡単に捨てる!こんな気持ちになってきました。今まではぼろくなってもずっと着てましたが、今年は去年おろしたばかりのセーターを捨てました。猫に引っ掻かれ毛玉だらけ、おまけに衿の部分もほつれてきてたので、一年たたないとはいえ捨ててもいいのですが、昔の私だったら繕って着ていたと思います。しかし、この頃はあっさりと捨てています。なんにしろ、着る可能性のないものは捨てる!あっさりと思うようになりました


そしてものをずっと捨てているせいか、前よりも去年、去年よりも今年...空間が広くなっています。

まだまだ続けますよ。が...アルバムは捨てません。←訳はのちほどね!

今回は服をごみ袋一杯、本を30冊程度捨てました。

以前のごみ1トンと前回のごみと合わせてプラス1袋捨てました。とりあえずの目標2トンまで あと21袋です。

[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-04-24 16:57 | ゴミ2トン以上廃出 断捨離の道 | Comments(0)  

ブログの書き分け

ブログを主に二つ使っています。じつはそれ以上ありますが、そのうちのひとつはあることを記録しただけの記録ブログなのでそうそう皆さんの目には留まりません。
るんるうんで検索できるのはこのkumaasobuブログと kumanaruブログです。
こちらのブログを作ったのはスピリチュアルと食べ物をこちらに書くためでした。が、忘れていて断しゃりもこちらに書いてます。いつの間にか日常の記事も書いてました。

しかし、DIYや庭仕事などはkumaasobuブログのほうがいいですね。こちらはあくまでもスピリチュアルと食べ物中心で行きたいと思います。断しゃりはおまけです。



[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-04-22 17:08 | Comments(0)  

昨年の(じぶんでやるシリーズ)やったことと今年の予定を考える

去年できたこと
①家のDIY
  八畳天井塗り替え
    壁紙張替
  六畳 天井修理
     塗り替えのための養生
  廊下天井塗り替え

②道中着(2)制作 袖つけが残っている
③染色作品(大)制作
④食品づくり
 梅干 約7キロ
 梅酵素ジュース 約7キロ使用
 イチジクジャム コンテナ一杯 
 干し柿 20キロ
⑤断しゃり

今年も続けます。
①家のDIYは次は六畳二部屋を天井、壁ともやりたいと思います。
②染色作品は去年と同じ規模のものを作ります。←すでに下絵の段階です。
③食品は 干し柿20キロと一イチジクジャムを作ります。
④段シャリも続け、約2トン弱は捨てる予定です。
⑤庭の改善とDIY
 庭の不具合が結構あります。樋の修繕もやります。
⑥バルコニーの改造 
 バルコニーを使用できるように改善します。結構大がかりです。
⑦ある試験を受けます。
⑧友人が留袖を着られるまで着方を教えます。夏になったら二人で浴衣で明治村に遊びに行きます。

仕事はこれらのことが忙しいので秋まではしませんが、土方、職人、その他をやっていると本当に時間がありません。仕事をつづけながらは難しいですね。
粗大ゴミを出すにものこぎりで切ったりして大変です。
a0334855_16564984.jpg
去年は公的機関の事務仕事を夏から秋にしたのですが、結構行ってもそんなになりませんでした。その時間を自分でDIYや制作に向けた方が金も節約できることがわかりました。
天井の貼り替えなどは八畳と六畳たけで見積もりを取ったら10万以上でした。12,3万でした。壁も張り替えたら八畳の部屋だけで15万以上は行くと思います。ネットで安い会社の宣伝が出てますが、そういうところは何か月も待たなくてはならなかったり、実はその値段でなくもう少し上乗せになるとか...自分でやれば道具、材料を入れて15000円もしないと思います。かたや、最低賃金850円でどれだけ働けば12万円手に入れれるかと言えば、
850円×7時間=5950円 ←一日働き6000円にもなりません。
120,000÷5960=20 二十日も働かないと稼げません。

確かに天井塗や、壁紙貼りは古い壁だと本当に大変で、きれいに下地を作るだけに何日もかかりますが、丸20日、いや丸10日でもそれにかかりきりになれば自分でできます。この厳しい時代、働くのがいいとむやみに出て行くよりも自分で素人職人をやる方がいいと判断しました。
a0334855_16570750.jpg
自分で職人をするのは疲れますが、つまらない事務仕事をしてもそれだけもらうにはだいぶ働かねばなりません。外に出て行くとそれだけ家のこともできません。それならばと自分でしはじめたのです。そして意外と自分でやったほうが雑な職人よりも仕事が丁寧で出来上がりもよいこともわかりました。

⑨できたら、単衣のきものを2.3枚縫う。

家にいますが、なんでもひとりでやるとなると忙しいですよ。

土方は
a0334855_16574737.jpg
重労働だし、

その合間に友人とバーベキューや買い物、スピリチュアルの勉強、難関の試験の勉強とあるのでなかなか隙間時間もなく毎日が過ぎて行きます。








[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-04-20 16:15 | 身辺雑多-2015- | Comments(0)  

こもれびやまスピリチュアルを楽しむ会のお知らせ


堅苦しくもなく、でも何かを感じ体験できる会になればよいなぁと思っています。

[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-04-15 16:39 | スピリチュアル2017 | Comments(0)