名古屋アクアワーク オーラグラフ

4/5にこもれびやま主催でオーラグラフのワークショップを開催しました。
講師はおなじみのアクア講師です。

オーラグラフ...これは何年か前にアイイスが招へいしたジューンさんのワークでやったものですが、今回は前回とは似ているが違う。違っているが同じ!なんだかわけがわからないと思われるでしょうが、オーラグラフというおなじ主題のワークでしたが、ワークショップとしては焦点、進行がずいぶん違うものでした。これは非常にラッキーなことで合ったと思います。一度やった人でも全く違う感覚、違う感じで学べるワークショップなのでお得というか新鮮でした。

内容は、詳しく書きたいのですが、メモ帳をどこかに置き忘れ、今ないので詳細はそれが出てきてから書くとして、このワーク...何か一番感じたかというと
-疲れた-ということです。
相手の方のオーラのなかに浮かびくるものを描いて、そのあと読み解くというのを連続してするのですが、描くのも一苦労なら説明、読解が何十倍も難しい!先生に質問されしどろもどろに答えるのを繰り返すうち、2枚ほどで早くもギブアップ気味に...本当に疲れました。

a0334855_08483029.jpg
遠泳を繰り返し、疲れ果てプールから上がろうとすると鬼コーチに-まだまだ-とへりからプールの中に押し戻される。そんなへろへろスイマーみたいな感じでした。

この疲れ2.3日続き、その間夜になったらすぐに寝床に入る毎日でした。こんなに前も疲れたかと自分のブログを見直したところ、やはり非常に疲れたようで1週間くらいは手が疲れていたようです。今回は腕がひじから下が熱くて寝られず、夜中たまらずに下着を脱ぎ、寝たりと肉体が相当疲れるワークでした。



[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-04-12 11:18 | スピリチュアルの学び2017 | Comments(0)  

ごみ排出36-目標1トンから2トンへ-

出始めるととどまることを知らない不用品。
天袋にあるバッグをまとめて排出しました。
リュック、肩掛けバッグ、おけいこバッグ等々。すべてバッグばかりです。ゴミ袋一杯はちきれんばかり入れましたが、いざ出そうとすると丸い銀色のものがキラリ...五百円玉です。
アッチャー..あわててそれを拾うと。捨てると誓ったはずの小さなリュックなどが-もっていてけろ--と叫ぶのが聞こえてしまい、3個ほどまた取り出してしまいました。

なかなか捨てれないですね。揺れる心。あふれる欲とゴミ...なかなか悟りはひらけませんね。が、なんとかゴミ袋一杯捨てました。
これで天袋も少しは空いてきました。

以前のごみ1トンと前回のごみと合わせてプラス1袋捨てました。とりあえずの目標2トンまで あと22袋です。

[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-04-10 11:08 | ゴミ2トン以上廃出 断捨離の道 | Comments(1)  

ごみ排出35-目標1トンから2トンへ-

初夏の四国の山を何日も歩いたことがあります。種田山頭火の有名な句。-分け入っても分け入っても青い山-晴れていても白くかすむ山々の青、頭上の柔らかな黄緑の若葉...木陰までが緑に溶けているかのような、歩いても歩いても山ばかり。そんな旅のロマンとはまるで違いますが、途切れがないのか不用品の山...捨てても捨てても出てきます。

昔は根気がまるでなく、こんな長年にわたる不用品排出なぞは私にとっては非常に高き山でしたが、不思議にも続いています。

使いやすい暮らがしたい。すっきとストレスを感じない暮らしをしたい、そんな思い、願いが原動力となり、ごみ排出、断しゃりを継続させているのかもしれません。春になり少しはヒマになったのでまたも出しています。

木の三段のボックス、子供の学習棚、使えるけど気に入らなかったりサイズが使いづらい食器、ぬいぐるみ4個ほどその他もろもろで袋約6袋捨てました。今はアルバムを整理し、場所を移動してます。

以前のごみ1トンと前回のごみと合わせてプラス6袋捨てました。とりあえずの目標2トンまで あと23袋です。
a0334855_20482606.jpg

[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-03-31 12:07 | ゴミ2トン以上廃出 断捨離の道 | Comments(0)  

捨てています。つきつぎときりがありません。

このごろは整頓、断しゃりで暮れています。
今後の計画としては、
二階の二部屋の
① ソファーベッド
② 本棚1
③ 棚-小-2
④ スチール棚-大-1
⑤ ビデオ棚1
⑥ 卓球ゲーム台
以上の家具を捨てます。

また、二階の吹き抜けの
① 本棚1
も捨てます。

階下の使わなくなった
籐の座椅子3
電子ピアノ

も捨てます。

これに伴い、家族の大量の書類も捨ててもらいます。
本も厳選したもの以外は捨てます。

このごろは欲も見栄もぐんと少なくなったので、モノがなくても困りません。反対にあるから身動きが取れず困るのです。
何かをやるにしても本当に必要なものはそれほど数多くいらないのではないでしょうか?漢検準一級でも2冊、問題集があれば足りたのです。もっていると安心するような気がするから、本や書類や問題集も多くなるのかもしれません。しかし、私の経験からするとたくさんもっていてもそうそう学力は上がらないし、少ない問題集、教科書を完璧目指してやった方が力がついたと思います。

なんにしても、いまのままでは快適な暮らしはおろか、効率よい暮らしはできません。

二階をどのように使うか?と考えると、
①パソコン作業
②家族の体の手入れなど-マッサージベットで作業-
③睡眠
④お茶を飲んだり、本を見たりしてゆったりと過ごす。
こんなところです。

必要なものは
①パソコン
②パソコン机、いす
③マッサージベッド
④布団
⑤本棚

あとは、お茶道具を入れる棚、テーブル、いす、小さいもの入れ ぐらいです。

空間を広げ、もう少し動きやすい家を目指します。




[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-03-30 20:57 | ゴミ2トン以上廃出 断捨離の道 | Comments(0)  

高校に行く夢

この夢は以前にも同じようなものを見たことがあります。

自分の卒業した高校だったり、近くの高校になぜか行くことになっています。授業にいくのですが、少し遅刻してます。で兄が(なぜか青菜炒めを食べている)車で送ってくれると言ってくれて、待っています。
この夢を見ながら-自分はもう卒業したのになぜまた高校に行かなくてはいけないのか?-あんまり乗り気ではない様子です。この歳でセーラー服?とも思ったりして!

勉強はもうたくさんです。しかし、高校にもう一度行く夢は何度か見ています。



[PR]

# by kumatoguanaco | 2017-03-28 20:45 | | Comments(0)