スピ合宿を無事終わり、名古屋駅までみなさんと講師のアンジュリカさんを送る道すがら...あれはあと数分で名古屋高速に入る時でした。

アンジュリカさんが-るんるうんさん、南米へ行っていたときの知り合い、どなたかが来てるよ-と言います。
-南米へ行って亡くなっている方いるよね。-
-うん、いるよ-
と言いながら、あのひと、仲の良かったTさんに違いないと私は思い、聞きつづけます。
-中肉中背-うん。
-大柄ではない-うんうん。
Tさんだろう。なにかな?なにか言ってくれるのかな?そうこうする間にも車はするすると高速を進んでいます。
眼鏡をかけていて、男の人。
えっ男の人?私の外国で亡くした友は女だったのだが....えっ....?

男なんておら.....んと言いかけた途中

あっ!
アンジュリカさんは-スラックスをはいている-と言います。

もう一度あっ!-思い出したよ!中肉中背、スラックス。ジーパンなんかはかない人。-ようやく思い出したのです。南米に行った仲間で亡くなったのは二人だったこと。私はそのうちの一人の女の人のことばかり思っていて男の人のことはすっかり忘れていたのですが。

おった。おった。あっあのひとは...
アンジュリカさんが-木、植物、木がつくひとでないか-と言いますが、なんと薄情な私でしょう。そのMさんのことは、
いたということも忘れており、ようやく思い出しても名前も忘れています。

-うん。木がついたような気がするが、わからん。うーんうーん。-ま-や-行がついた気もするし、木でなかったような気もする-といったありさまで名前もすっかり忘れていたのです。
アンジュリカさんが、-Мと木さんとか-言います。
◎と木さん? あっあ------М木さんだよ。

出てきたのはМ木さんでした。アンジュリカさんの言っていた-Мと木-の-と-を取ったらそのままぴったしの大正解でした。車の中で急にアンジュリカさんのところに出てきたМ木さん...名前も忘れ果てていたけど、非常に正確なリーディングで忘れていた名前まで思い出したというか、ほぼむこうから名乗ってもらったのです。

М木さん、私に伝えたいことがあるそうで、-道半ばのことがある。時間はあっというまにすぎる。やりのこしたことをすぐにやれ!-と言った内容のことでした。そして、忘れないでいてくれてありがとうと言うことでした。←実はほとんど忘れてましたがすいません。М木さん!

私は実はまだまだと思っていることがあり、ある試験を受け、◎◎してもいいなぁと思っているのです。そのことかもしれませんし、違うことかもしれませんが、そのことについて苦手意識があり、一抹の自信のなさがあります。そこでその場で-あんまり得意でないのだが-なんて話をしだしたら霊は-やれる-と言っているとのことでした。

非常に優秀で人格者で高学歴であまりにも‐出木杉君-のところがなんとなく私には縁のない人(ちょこっと好かん)と思い、霊となりメッセージを携えて降りてきてくれるとは意外すぎる人でした。しかし、アンジュリカさんから彼は本当はコミュニケーションが不得意だったとか聞くにつれ、その違和感はなくなりました。昔私が勝手に抱いていたイメージはもっと近づきがたいひとでしたが、それは私の思い込みと本人の社交べたなところがかみあってできたイメージだったのかもしれません。今回のМ木さんが本当のМ木さんなのでしょう。

高速を名古屋駅へといそぐ間、そのメッセージは続き、アンジュリカさんをおろす少し前になり終了となりました。
名前もほぼ正確で姿かたちもそのままを言い当てたアンジュリカさん、ありかとうございます。
忘れていたМ木さんのことを思い出し、おまけに彼が-できる-と肩を押してくれていると伝えてくれました。

やはり、秋には試験を受けたいと思います。この頃はバイトばかりで時間がなく断念してましたが、時間を取り勉強し試験を通過したいと思っています。

それにしてもほぼ正確にМ木さんの名前を言い当てたアンジュリカさん...さすがです。




[PR]
# by kumatoguanaco | 2017-03-15 20:37 | スピリチュアル2017 | Comments(0)

神戸よりアクア師をお招きし、スピリチュアルワークを開催します。
今回はオーラグラフです。

セッションも募集中

詳しくはこちらをご覧ください

[PR]
# by kumatoguanaco | 2017-03-13 15:11 | お知らせ | Comments(0)

スピリチュアル合宿終了しました。
a0334855_11395262.jpg
参加のみなさま、ありがとうございました。

今回は浄化に焦点を当てて行いました。やっばり宿泊しながらだとゆったりと過ごせますし、時間に追われず、静かで空気の澄んだ環境ということもあってか、心身の浄化、骨休めにもなったと思います。
a0334855_11393453.jpg
夜の御馳走も翌昼の会席もおいしく、スピと言いながら実は食欲満足な旅ともなりました。
↓昼会席こんな感じ(今回は写真を撮りそびれ、昨年のものを出してます)

a0334855_16525795.jpg
a0334855_16531582.jpg
↑一部ですが、こんな感じです。

少人数でしたので、ひとりひとりにしっかりと焦点が当てられ、充実しつつ楽しい時間を味わうことができました。
アンジュリカ講師の丁寧できめ細やかな進行とマンツーマンの個人指導、アドバイス...参加された方には非常に満足いただけたかと思います。

また、共同次元瞑想はだれもやったことのない、新たな試みで実は-このるんるうんにやれるかなぁ?-と非常に心配し、不安におののきつつワークを迎えました。しかし...結果は、◎となりました。詳細は省きますが共同で同じ次元、世界に行ったということが終了後のシェアで確認しあえることができました。やればできるものですねぇ!

一日目が終わって、ごちそうを食べ、ふと空を見上げると明るいお月様がひときわ光を増しているように思えます。みんなで窓辺に凭れ月の美しさにみとれているとそれだけで癒されるような、静かだけれども深い平安を感じるようなひとときです。

スピ合宿...いろんな面で困難もありましたが、あの月光のきらめきを思い出すとやってよかったと思えます。

今回来てくださった会員様、そして遠くから講師としていらしてくたさったアンジュリカさん、本当にありがとうございました。みなさんあってこそのスピ合宿てした。感謝でいっぱいです。

[PR]
# by kumatoguanaco | 2017-03-12 11:49 | スピリチュアル2017 | Comments(0)

二月半ばにバイトが一段落つきました。それから、ゴミ捨て、整理整頓ではなく、整頓をしています。
もの、もの、もの...あふれかえるモノ=ゴミと即座には行きません。ああでもないこうでもないと考え、場所を替え...何日もかかりやっと段ボール3.4個程度でしょうか?

ものって疲れます。そのうえ、ただ捨てたり、整頓するだけなのに何日もかかります。これだけの時間と労力を生産方面に向ければ、いろんなものが作れるし、本も何冊も読める。もちろん仕事に行けば金も入る...そんな手間と時間を費やしているだけでなんともバカらしい、あほの極みのような気がしてきました。

なんだか、もののために生きている気がする!

物に仕え、ものの奴隷となっているような...なんにちも不毛な整頓作業をしているとモノの奴隷と化した自分を発見します。
うっ...こんなのはもういやだ!ものは買わないことにしよう。と心に誓ったのも束の間、きのう安いからと服を買ってしましました。

あぁ...買った分だけ捨てなければ!ものにずっぽりと浸かってなかなか出られません。

[PR]
# by kumatoguanaco | 2017-03-03 17:29 | ゴミ2トン以上廃出 断捨離の道 | Comments(0)

スピ合宿

スピ合宿を3/10から11まで愛知県美浜で行います。講師、ナビゲーターは アンジュリカさんとるんるうんです。
浄化ワーク中心です。料理もとびきりです。
短時間で終わってしまうワークに参加してみて思うのは-もう少し長く集中的にやりたいなぁ-ということです。瞑想や実習で波に乗ってきたところで終了とはなんとも歯がゆいです。そんな思いを解消すべく、泊りをはさんでワークをしようというプランを考えてみました。

瞑想や浄化ワークに興味のある方、またおいしい料理を楽しみたい方...こもれびやまのスピ合宿で楽しく有意義な時を過ごしませんか?

申し込みはこちらから

[PR]
# by kumatoguanaco | 2017-02-25 17:08 | お知らせ | Comments(0)