タグ:スピリチュアル ( 59 ) タグの人気記事

ブログの書き分け

ブログを主に二つ使っています。じつはそれ以上ありますが、そのうちのひとつはあることを記録しただけの記録ブログなのでそうそう皆さんの目には留まりません。
るんるうんで検索できるのはこのkumaasobuブログと kumanaruブログです。
こちらのブログを作ったのはスピリチュアルと食べ物をこちらに書くためでした。が、忘れていて断しゃりもこちらに書いてます。いつの間にか日常の記事も書いてました。

しかし、DIYや庭仕事などはkumaasobuブログのほうがいいですね。こちらはあくまでもスピリチュアルと食べ物中心で行きたいと思います。断しゃりはおまけです。



[PR]
by kumatoguanaco | 2017-04-22 17:08 | Comments(0)


堅苦しくもなく、でも何かを感じ体験できる会になればよいなぁと思っています。

[PR]
by kumatoguanaco | 2017-04-15 16:39 | スピリチュアル2017 | Comments(0)

4/5にこもれびやま主催でオーラグラフのワークショップを開催しました。
講師はおなじみのアクア講師です。

オーラグラフ...これは何年か前にアイイスが招へいしたジューンさんのワークでやったものですが、今回は前回とは似ているが違う。違っているが同じ!なんだかわけがわからないと思われるでしょうが、オーラグラフというおなじ主題のワークでしたが、ワークショップとしては焦点、進行がずいぶん違うものでした。これは非常にラッキーなことで合ったと思います。一度やった人でも全く違う感覚、違う感じで学べるワークショップなのでお得というか新鮮でした。

内容は、詳しく書きたいのですが、メモ帳をどこかに置き忘れ、今ないので詳細はそれが出てきてから書くとして、このワーク...何か一番感じたかというと
-疲れた-ということです。
相手の方のオーラのなかに浮かびくるものを描いて、そのあと読み解くというのを連続してするのですが、描くのも一苦労なら説明、読解が何十倍も難しい!先生に質問されしどろもどろに答えるのを繰り返すうち、2枚ほどで早くもギブアップ気味に...本当に疲れました。

a0334855_08483029.jpg
遠泳を繰り返し、疲れ果てプールから上がろうとすると鬼コーチに-まだまだ-とへりからプールの中に押し戻される。そんなへろへろスイマーみたいな感じでした。

この疲れ2.3日続き、その間夜になったらすぐに寝床に入る毎日でした。こんなに前も疲れたかと自分のブログを見直したところ、やはり非常に疲れたようで1週間くらいは手が疲れていたようです。今回は腕がひじから下が熱くて寝られず、夜中たまらずに下着を脱ぎ、寝たりと肉体が相当疲れるワークでした。



[PR]
by kumatoguanaco | 2017-04-12 11:18 | スピリチュアルの学び2017 | Comments(0)

神戸よりアクア師をお招きし、スピリチュアルワークを開催します。
今回はオーラグラフです。

セッションも募集中

詳しくはこちらをご覧ください

[PR]
by kumatoguanaco | 2017-03-13 15:11 | お知らせ | Comments(0)

スピリチュアル合宿終了しました。
a0334855_11395262.jpg
参加のみなさま、ありがとうございました。

今回は浄化に焦点を当てて行いました。やっばり宿泊しながらだとゆったりと過ごせますし、時間に追われず、静かで空気の澄んだ環境ということもあってか、心身の浄化、骨休めにもなったと思います。
a0334855_11393453.jpg
夜の御馳走も翌昼の会席もおいしく、スピと言いながら実は食欲満足な旅ともなりました。
↓昼会席こんな感じ(今回は写真を撮りそびれ、昨年のものを出してます)

a0334855_16525795.jpg
a0334855_16531582.jpg
↑一部ですが、こんな感じです。

少人数でしたので、ひとりひとりにしっかりと焦点が当てられ、充実しつつ楽しい時間を味わうことができました。
アンジュリカ講師の丁寧できめ細やかな進行とマンツーマンの個人指導、アドバイス...参加された方には非常に満足いただけたかと思います。

また、共同次元瞑想はだれもやったことのない、新たな試みで実は-このるんるうんにやれるかなぁ?-と非常に心配し、不安におののきつつワークを迎えました。しかし...結果は、◎となりました。詳細は省きますが共同で同じ次元、世界に行ったということが終了後のシェアで確認しあえることができました。やればできるものですねぇ!

一日目が終わって、ごちそうを食べ、ふと空を見上げると明るいお月様がひときわ光を増しているように思えます。みんなで窓辺に凭れ月の美しさにみとれているとそれだけで癒されるような、静かだけれども深い平安を感じるようなひとときです。

スピ合宿...いろんな面で困難もありましたが、あの月光のきらめきを思い出すとやってよかったと思えます。

今回来てくださった会員様、そして遠くから講師としていらしてくたさったアンジュリカさん、本当にありがとうございました。みなさんあってこそのスピ合宿てした。感謝でいっぱいです。

[PR]
by kumatoguanaco | 2017-03-12 11:49 | スピリチュアル2017 | Comments(0)

スピ合宿

スピ合宿を3/10から11まで愛知県美浜で行います。講師、ナビゲーターは アンジュリカさんとるんるうんです。
浄化ワーク中心です。料理もとびきりです。
短時間で終わってしまうワークに参加してみて思うのは-もう少し長く集中的にやりたいなぁ-ということです。瞑想や実習で波に乗ってきたところで終了とはなんとも歯がゆいです。そんな思いを解消すべく、泊りをはさんでワークをしようというプランを考えてみました。

瞑想や浄化ワークに興味のある方、またおいしい料理を楽しみたい方...こもれびやまのスピ合宿で楽しく有意義な時を過ごしませんか?

申し込みはこちらから

[PR]
by kumatoguanaco | 2017-02-25 17:08 | お知らせ | Comments(0)

アクア先生をお招きし、ミディアムシップワークを開催しました。
参加されたみなさま、先生、ありがとうございました。

さて、今回のワーク...どうだったか。サイキックレベルの練習はさんざんでした。なんとルルドの泉の聖母像の写真を当てるのに宝くじ売り場と言ってしまいました。-ぜんぜんちがうがのぅ-周りのみんなもあきれたと思います。
人が期待をして集まり、ちょっと上を向いて願いをこめたり、わくわくしたり列を作って待っていたり...そんな感じでしたが。
宝くじ=欲 VS 聖母に祈る人々 ←全く違うじゃんか!ということで赤っ恥でした。

ミディアムシップはできたようなできなかったような出来でした。
が...一番最初の瞑想で-やゃ..-という感覚をつかみました。

瞑想ではいつもいろんなイメージが浮かぶのですが、今回は肩の上部あたりから首後頭部にかけてなにかが昇ってくるような、それとともに肉体と霊的な体が少し離れるような感覚がありました。とはいっても危険な感じでもなく、肉体的な感覚で霊的な体、エネルギーを感じているとでもいいましょうか。普段イメージだけで頼りない霊的な感覚を少しだけ肉体的な実感で感じれたような気がします。

これは!...実は私は今、そのような感覚に興味を抱いており実感してみたいと思っていたのです。よくある幽体離脱とまでは行きませんが、少しだけ思っていた感覚を味わうことができました。

やっぱり、このようなワークではその前に自分の意図をもつことが大事ですね。ただ、ワークに行く、味わうでなく、これとこれはやってみたい。体感するとあるていど決めて行くとワークではそれにかなった成果が出るとあらためて思っています。
そして、やはり、今回も身内の霊が出てきてくれました。 これについてもあらかじめ意図してあり、現在進行中の我が家の工事について何か言ってほしいとねがっていたのですが、ドンピシャ!私の身内が出てきてそのことについて言ってくれました。

ミディアム役さんにも霊にも脱帽です。






[PR]
by kumatoguanaco | 2016-12-09 10:57 | スピリチュアルの学び2016 | Comments(0)

12/7水曜日に 名古屋アクアワークを開催します。

なかなか学び難いミディアムシップのワークです。初心者でも、ベテランでもオッケーのそれぞれに合わせたきめ細やかなアクア師の指導が好評です。

残席1となっております。興味のある方はどうぞ→

 

[PR]
by kumatoguanaco | 2016-11-11 09:21 | スピリチュアル-2015- | Comments(0)

8/4にアクア先生のワークが名古屋でありました。
近年がくんと出られなくなったスピリチュアルワーク...名古屋で自分で主催しているので久しぶりに参加できました。

今回は類魂とか、守護霊とかについてのワークでした。
途中でそれぞれが類魂の集団の中の代表選手だと先生が語ったときは-どうもそういう気はしないなぁ。-などとも思いましたが、自分とおんなじような魂がたくさんいると思うと、金太郎飴を想像したりして!切っても切っても-自分?-き恥ずかしくあんまり考えないようにしました。
a0334855_10460545.jpg
しかし、守護霊、類魂?との瞑想では-はっ-とすることがありました。

最初にエメラルドグリーンの海岸、海、白い砂浜...そこに二人の足跡。守護霊、ガイドと一緒に海辺に行き、質問したりプレゼントをもらったりするというものだったのですが...このエメラルドグリーンの海、青い空というのがたまらない!
ガイドはいます。しかし...このきれいなエメラルドグリーンの海、空がいけなかったのです...

悲しい。悲しいのです。うわっ悲しすぎる。いかん!あまりにもきれいな海と空...まずい!

山、山だ。山に行かねば。それか夜空と紺碧の海でないと!先生の誘導はエメラルドグリーンの海と青い空です。しかし、それは私にはまずいので山に行ったり、星空と紺碧の海だったりと場面を意識的にかえたのか、変わったのか?星空のもと、ガイドといる形になりました。

ガイドは今までの道を示し-よくやってきた-と言い、先を示し-あと少ししかない-ということを言っていました。感覚的には6000メートルの山をもう越えたといった感じでした。そしてくれたのが、黄金の生きたカタツムリです。カタツムリは手のひらからすっと私の腕の上を這って登っています。

これはなにか?自分では判別できなかったのですが、のちの先生の解説で-生きているということに意味がある-ということに
-あぁ...-エメラルドグリーンの海、カタツムリの関連が一瞬でわかったのです。

エメラルドグリーンの海、あまりにもきれいな海は私の亡き愛しき人たちを思い出させるものです。命は水のようにすくっても手の指の隙間からこぼれ落ちてしまう...そんなことが記憶のどこかにあるのですが...今は自分も取り巻く環境ももう変わったのかもしれません。

かたつむりは生きています。すくってこぼれおちる水のようにはかなくも頼りなくもありません。腕も揺らしてもくっついて離れません。
生きている確かさ...そんなことを実感した瞑想でした。





[PR]
by kumatoguanaco | 2016-08-05 10:33 | スピリチュアルの学び-2016- | Comments(0)

アクア講師よりご案内です。

8/4木曜日 午後 名古屋市内にて 開催します。
<8月名古屋アクアワークショップのご案内>
◆スピリチュアルレッスン
テーマ「魂について」

人は永遠の生命を持つ魂であり、
人生は霊的向上の修行の道。

この真理を人生の指針とし、
魂として生き、
経験を学びとして人生に結実させてゆくために、
「魂のしくみ」への理解を深めましょう。
ご自身を「魂」として見つめ直せば、
乗り越えるべき人生の課題、
道程の今ここの立ち位置が浮き彫りになります。
改めて、輝く魂として懸命に生きる意味を
ご自身に問いかけてみませんか。

◇レクチャー「魂について」
◇実習 ガイドに出会う、他


<日時>2016年8月4日(木)
<時間>午後1時10分より4時10分まで
<会場>名古屋市内
<準備して頂くもの>筆記用具、色鉛筆

申し込みはくま金にて


[PR]
by kumatoguanaco | 2016-06-05 15:50 | お知らせ | Comments(0)