タグ:霊視 ( 20 ) タグの人気記事

 

2017 春 ミディアムシップクラス

神戸でのミディアムシップクラスに2回出席しました。3回シリーズの二回だけ出ました。
今回のミディアムクラスはしばらくご無沙汰していたせいか、戸惑うこと多く、-どうしたらよかろう-ととまどううちに終わってしまうという形でした。
一番戸惑ったのが、ミディアムシップをやる順番です。今までは先生に指名されて檀上に立って後、霊の訪れを待ち繋がり、交信といった形か一対一で相手の方を目の前にし、しばらく交信モード...霊が来たと思ったらその言葉、ようすを語りだす...と言った塩梅でしたが...
今回のクラスでは、皆が車座になり普通に座っているところでそれぞれが交信、霊を感じて交信できると思った人から手を挙げ、ミディアムシップを始める...そんな具合でいままでとだいぶ勝手が違います。

私は3回シリーズのところを2回のみ受講しました。忙しいため、全部は無理でした。
クラスもワークもこの頃はほとんど出席していません。なかなかいろんな面で余裕がないのです。
しかし、わずかでも出ようとのこのこと神戸まで行きましたが、難しかったです。

今回のスタイル...
このみんなそろって受信モード...そのモードを崩さずに誰かがデモンストレーションをしているのをちゃんと聞きながら続けるというのが至難の業でした。やっぱり他人がデモをしているのを聞かないで上の空もできないし、さりとて受信モードをずっと続けながら崩さずその状態を維持する...それがもう、難しい。というよりもどうやってやるんだ!の繰り返しです。

むっ...難しい!

交信しつつ、誰かのデモを聞く...どっちにも集中足らず...

刺身定食の茶碗蒸しと天ぷら一切れ食べ残したような消化不良の形で終了してしまいました。あっ!でもこの間食べた鱧天定食はちゃんと食べましたよ!
もう少し根本的に自分なりの自習を考えた方がよいのかと思っています。



[PR]

by kumatoguanaco | 2017-08-03 16:29 | スピリチュアルの学び2017 | Comments(0)  

9/6名古屋アクアワークのお知らせ

9/6名古屋アクアワーク開催のお知らせ

内容 ミディアムシップワーク(オールレベル)の予定

日時 9/6水曜日 1時10分より4時10分まで

会場 名古屋市内 栄、矢場町近く

参加費 5,000円

こもれびやま会員さま以外はゲスト参加費500円が必要です。


同日11時から1時間 スピリチュアルセッションも受けつけます。

7/29土曜日より会員様の先行予約はくま金にて申し込み受付開始

ゲスト様は8/13よりくま金にて申し込み受付開始



[PR]

by kumatoguanaco | 2017-06-29 09:37 | お知らせ | Comments(0)  

名古屋アクアワーク オーラグラフ

4/5にこもれびやま主催でオーラグラフのワークショップを開催しました。
講師はおなじみのアクア講師です。

オーラグラフ...これは何年か前にアイイスが招へいしたジューンさんのワークでやったものですが、今回は前回とは似ているが違う。違っているが同じ!なんだかわけがわからないと思われるでしょうが、オーラグラフというおなじ主題のワークでしたが、ワークショップとしては焦点、進行がずいぶん違うものでした。これは非常にラッキーなことで合ったと思います。一度やった人でも全く違う感覚、違う感じで学べるワークショップなのでお得というか新鮮でした。

内容は、詳しく書きたいのですが、メモ帳をどこかに置き忘れ、今ないので詳細はそれが出てきてから書くとして、このワーク...何か一番感じたかというと
-疲れた-ということです。
相手の方のオーラのなかに浮かびくるものを描いて、そのあと読み解くというのを連続してするのですが、描くのも一苦労なら説明、読解が何十倍も難しい!先生に質問されしどろもどろに答えるのを繰り返すうち、2枚ほどで早くもギブアップ気味に...本当に疲れました。

a0334855_08483029.jpg
遠泳を繰り返し、疲れ果てプールから上がろうとすると鬼コーチに-まだまだ-とへりからプールの中に押し戻される。そんなへろへろスイマーみたいな感じでした。

この疲れ2.3日続き、その間夜になったらすぐに寝床に入る毎日でした。こんなに前も疲れたかと自分のブログを見直したところ、やはり非常に疲れたようで1週間くらいは手が疲れていたようです。今回は腕がひじから下が熱くて寝られず、夜中たまらずに下着を脱ぎ、寝たりと肉体が相当疲れるワークでした。



[PR]

by kumatoguanaco | 2017-04-12 11:18 | スピリチュアルの学び2017 | Comments(0)  

4/13 名古屋アクアミディアムワーク ミディアム実習

ミディアムシップの記録...すぐに書かないといけなかったのですが、帯状疱疹とまた別の原因の腹痛ともろもろ重なり書くのをさぼっていたところ
忘れました。

何だったかなぁ?
あぁ...おばあさん。デモンストレーションでした。思い当たる方がみえて内容も腑に落ちるようでした。

今回もまたまた、そうそうはっきりするわけではなかったのですが、反対に、みえてなかったわけでなく、特徴もとらえていたように思います。うーん。あいかわらず手探り状態だわ。

収穫、手ごたえ、これからの参考になることは!

ふっと湧いてくるイメージ...いつもかすかで淡く、真偽のくべつがつかないと思っていますが、おぼろげなるイメージって、日常生活の現実を思い出してイメージ化するのとあまり変わらないのでは?と気づき始めました。
今回のおばあさんのイメージもかすかなイメージ、はっきりとしない輪郭、形なのですが、この実習からしばらくして、一度見た実際の人のイメージ、画像をもう一回思い出す→頭の中でイメージの再現をするといったことをやってみたら、
これが...現実をもう一回思い出すということなのに、意外と淡い記憶、細部もはっきりとしない。頭の中がスクリーンでその上にはっきりと像が出る、という感じではないのです。はつきりとしないけど、それらしい。細部もすべてが頭にイメージで思い出せるわけでない。が、イメージはある!

現実ではっきり見た後、思い出してもこうです。イメージは不確かで淡いものであって当たり前と思ったほうがいいかもしれません。不確かさに自信を失う前に見えてきたものをまずは言ってみる。中断しない。そんなことが大切かもしれないと思っています。

[PR]

by kumatoguanaco | 2016-04-25 15:03 | スピリチュアルの学び2016 | Comments(0)  

アクアミディアムワーク-入門-が名古屋でひらかれました

今回は霊視を受ける方、シッターとして霊界の父母にでてきてくれるよう、頼んでいました。すると...!
やはりでてきてくれました。

詳しくはこちら

[PR]

by kumatoguanaco | 2015-12-17 19:58 | スピリチュアルの学び-2015- | Comments(0)  

名古屋アクアミディアムワークが終わりました

こもれびやまでのアクアミディアムワークが終了しました。
今回は全くのずぶの素人という方、また、ミディアムは初めてという方...どちらも素晴らしく冴えていてうならされるほどでした。

詳しい話はのちほど書きます。

あまりにも忙しくきょうはここまで!

[PR]

by kumatoguanaco | 2015-12-12 18:04 | スピリチュアルの学び-2015- | Comments(0)  

こもれびやまイベントでのミディアムセッション

イベントでミディアムセッションをやらせていただきました。
セッションでは毎度、思わず尻込みしたくなる気持ちを-ええぃ-とうっちゃりやるしかないと腹をくくります。

しかーし、腹をくくるには今回、食いすぎたようで、腹が一杯なれども気分はハラハラ...緊張しました。

ここである方が出られたのですが、はっきりと姿形がわかりません。ただ、若い、年寄ではない。女性ということははっきりしているのですが、それ以外になかなかたどり着けず、あまりエビデンスがあげられませんでした。
もっともっと慣れる必要があるし、練習も必要と、力不足を痛感しごくです。

ただ、先先回のイベントで出てこられた霊、今回の方の霊、いずれも自分にとっての必然性を感じる方たちで、お客様と霊とミディアムと...いずれも見えない必要性、関連性がなにか不思議な縁の糸をお互いにたどりつつめぐり合うかのような不思議さを感じます。

私も今回のセッションで自分自身のこと、亡き身内のことなど思いだし、自分自身へもなにかメッセージをいただいたような気がいたします。


こもれびやま 
11/17火曜日 アクセサリーワーク、開催します。
12/9水曜日 名古屋市内にてアクアワーク開催します。セッション、ワークとも満席となりました。
申し込み詳細はこもれびやま
申し込みはネットショップくま金よりお申込ください

勇気ひとつを友として るんるうんのブログです。2015年以前のスピリチュアルブログはこちらです。

[PR]

by kumatoguanaco | 2015-11-03 15:43 | スピリチュアル-2015- | Comments(0)  

霊界通信でのエビデンス

今回のこもれびやままつりでの霊界通信を振り返るとエビデンスをろくにとらないうちに霊からの伝言を伝えたり、霊の姿を言ったりしてしまいました。
なかなかミディアムクラスのように、くわしく-ほくろ、しみがある-などとまで全く行かず、あやふやになっていたと思います。
幸い、Mミディアムが結構具体的なことも表現されていたのでなんとか終わりました。

エビデンスとは証拠です。お客様の関係の霊のことを証明するかのような、お客様しか知りえない情報を何点かあげなくてはなりません。
もっとしっかり、霊の固有の情報をキャッチすること、それをうまく表現すること、焦る前にエビデンスをしっかりとあげることをまずは第一とすること、そんなことを思いました。
なにはともあれ、練習ですね。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
こもれびやま 12/9水曜日 名古屋市内にてアクアワーク開催します。セッションは満席となりました。
申し込み詳細はこもれびやま
申し込みはネットショップくま金よりお申込ください

勇気ひとつを友として るんるうんのブログです。2015年以前のスピリチュアルブログはこちらです。

[PR]

by kumatoguanaco | 2015-10-26 20:18 | スピリチュアル-2015- | Comments(0)  

ミディアムシップワーク2015/8月

久々にミディアムシップワークに参加しました。

今回は私の関連の霊は現れず、何も言ってもらえませんでした...が、実は現れたのです。

今回、ミディアムシップの実習で最後でした。私はそうそう神戸まで来られないので今回はうまくいくかどうか少し不安でしたが、みんなの前に立つやいなやすぐに現れました。
 木 そして日本家屋、立派です。木と家を腕組みして見渡すだれか...
木は すぐにあれ、あの木 我が家にある木だと思いました。その時は木の名前を思い出せず木としか言えませんでしたが、
あれは 柘植でした。
 木と 家、それを眺める職人。顔にほくろのようなあざのようなしみのようなものがある人。

これは...あれだ。 あの人みたいな人

そう、バカボンパパなのだ。
a0334855_19010672.jpg
出てきた人は植木やさんか、庭師さん、大工さんかなぁ。

すぐに大きな立派な家を眺めている姿、肩になにか道具箱を持っている姿が浮かびました。大きな日本家屋と立派な家で大工さんかなぁと思ったのですが、その場にいる人たちは全く心当たりがないようで、空振りに終わってしまいました。

しかし...実習の後、思い出したのです。あの、柘植? もしかして?もしかしてなくてもわかったぞ!
あの柘植はうちの柘植だぞ。

そして、あの顔のしみのようなあざのようなしるし...

うちの庭の手入れを頼んでいた●さんじゃん!
自分でミディアムとお客さんと両方やっていた!

後、先生にうかがうと、先生も-この職人さんは私の関連の人だろう-と思っていたらしいです。そして、まれにミディアムに関連の霊が来られることがあるそうです。
そして、家に帰り、自分がミディアムのとき、頬にほくろのようなあざのような人が出てきたと言ったとたん、家族に-それは●さん-と言われてしまったのです。
家族は反射的に●さんをだと思ったらしいてすが、直接会ってもなく、顔の特徴も知りません、しかし、●さんと反射的に答えたのです。

これは●さんに違いない。

帰ってから●さんに意識を合わし、なにかアドバイスを聞いたところ、○○○...ということのような気がしました。この地域は人々が結構うるさく、親玉ににらまれるととんでもないことになってしまいます。もう十分にらまれている私です。●●●...気をつけねばならないな!と思いました。





[PR]

by kumatoguanaco | 2015-09-06 19:20 | スピリチュアルの学び-2015- | Comments(2)  

ある霊能者に相談してみました

昨日、ある霊能者のところへ行ってきました。そう差し迫る問題はありません。ちょうど友人が相談事を抱えていて霊能者に相談したいということだったので、つきそいついでに自分もやってもらおうと軽い気持ちで行きました。

いままで、何人かの霊能者に相談しました。内容は、家族問題、人間関係、その他緊急を要したり、抜き差しならない問題が主です。その合間に適職とか、自分のやっていることでなにか芽がでることはないか、とか。そんなことも聞いたのです。しかし、答えそのものがないとか、具体的なことを言われることはありませんでした。深刻な問題を聞きに行っても期待外れという能力者もたまにいましたが、ある程度こたえていただきました。しかし、職業とか、適職とかについてはあまりはっきりと言われることもなく、あんまり、このことは能力者に聞くのもなんだと思われてきてやめていました。

職も長く続いたこともない。いろいろと手を出しすぎているし...どうしたものか?

今回は自動書記をしながら、答えてくれるという霊能者です。

最初の質問、職についてというと同時に、霊能者のOさんがせき込み始めました。
-派遣ですか-
-派遣で行ってましたが辞めました-
-それはよかったです。まだ行っていたらやめよというつもりでした-

Oさんは結構咳き込んでいましたが、派遣のバイトの話から適職、などの話に移るとぴたりと咳は止まりました。

そして、職業の話になりましたが、冒頭から才能の話となりました。
才能 !
-才能を自覚しなさい-なんて言葉が出てきたのにはびっくりしました。
そして、◎◎の才能がある。とはっきり言われたのです。この◎◎はスピリチュアルに関することではありません。しかし、自分が好きでこのごろもっともやりたいと思っていたことで、今やっていることもすべて◎◎を生かすことだと言われ、はっとすると同時に、力強い後押しをされた気がしました。

この春、スピリチュアルな絵描きの人に絵を描いてもらったときはろくなことを言ってもらえなかったし、別の人にもそうそうたいしたことを言ったもらったことはあまりありません。しかし、今回のOさんははつきりと○○の才能があることまで言っていただきました。

ここでOさんがテキトーな占い師だからだろう、と言われる方もいると思います。そこで、私は以前他の霊能力者に質問したことを聞いてみました。Oさんの答えは不思議にも他の霊能力者の答えに良く似ていたのです。
一致している...

私はOさんの言葉を信じることとしました。

なぜなら、希望がもてるからです。才能だなんて、おこがましいし無縁だと思っていましたが、-才能がある-と自信を持ってやることとします。今回の相談は勇気と自信がわいてくる相談となりました。

[PR]

by kumatoguanaco | 2015-06-18 08:25 | ヒーラー、霊能者etc-2015- | Comments(0)