2015年ミディアムシップクラス2,3の後半

今回は見えない。わからない。...→わからないと思い込んでますます深みに沈むんでいく!それを隠すため身をよじる。
よく考えると身をよじっても部屋のついたてもない真ん中にいて、隠れるもへちまもないのです。が、なんとなく身をかくしたくなっていました。しかしそのままではいけません。姿勢を指摘され、
-くわっまぁどうでもいいわい!-とどこかで思ったのか、
思いついたこと、なんでもかんでも言うこととしました。

港、漁師町、いなせな男性、棒のようなものを横に持っている。鉢巻...ここで寿司屋か?と思ったり、
ど根性カエルの梅さんを思いだしたりしたのです。がもっと感じたのはあごの線。クッキングパパを思い出したり、横顔が自慢ぽく見えたりとか...本当かどうかわかりません。漁師さん?

このあたりは本当に思いこみか、創作か、はたまた霊会通信なのか?区別はわかりませんでした。

しかし...結果は◎で、当てはまる方がいました。

[PR]

by kumatoguanaco | 2015-04-28 22:25 | スピリチュアルの学び-2015- | Comments(0)  

<< すごかった! スピリチュアルペ... 2015年ミディアムシップクラ... >>