自分の見た夢ではありません。家族がもう亡くなった私の父の夢を見ました。

オレンジ色のベストを着て元気に絵を見て回っていたそうです。コメントもいろいろ言っていたそうで、この頃、美術館でバイトしている私を見ていいるのか、と思えるほどの家族の-夢-でした。
美術館で仕事をしながらたまに、お父さんも見てるだろうなぁと思っていましたが、絵の好きな父もいつも一緒にいて絵を見て回っているのかもしれません。

[PR]

by kumatoguanaco | 2016-02-04 20:55 | 身辺雑多-2015- | Comments(0)  

<< 名古屋アクアワーク-生きがい- 夢に起きる >>