ごみ排出31-目標1トンから2トンへ-前住民のごみを捨てました

今日のごみ1は前住民の置いていったケースです。大きいです。厚さ4センチものアクリル板らしきもので作られています。
見た目は大き目の水槽に似ています。横幅は1メートル30センチくらい、縦、高さとも60センチくらいの粗大ごみです。重さも結構重く、20年近く軒下に放置状態でした。

しかし、このまま置いておくのももう限界です。それと合わせてごみ2です。お雛さまのスチール台と、電気温水器をつけるときに業者に撤去されてしまったアルミ格子とそのカバー以上3点で普通車に詰め込んだらいっぱいでこれ以上は何もつめない状態でした。量的には300リットルくらいはありそうです。ゴミ袋大に換算すると5袋から7袋ぐらいでしょうか?

以前のごみ1トンと合わせてプラス5袋捨てました。とりあえずの目標2トンまで あと35袋です。
[PR]

by kumatoguanaco | 2016-05-27 21:22 | ゴミ2トン以上廃出 断捨離の道 | Comments(0)  

<< 8/4名古屋アクアワークのお知らせ 魔除け 石-インディアンアゲート >>