ものを捨てるのに時間がかかること!

二月半ばにバイトが一段落つきました。それから、ゴミ捨て、整理整頓ではなく、整頓をしています。
もの、もの、もの...あふれかえるモノ=ゴミと即座には行きません。ああでもないこうでもないと考え、場所を替え...何日もかかりやっと段ボール3.4個程度でしょうか?

ものって疲れます。そのうえ、ただ捨てたり、整頓するだけなのに何日もかかります。これだけの時間と労力を生産方面に向ければ、いろんなものが作れるし、本も何冊も読める。もちろん仕事に行けば金も入る...そんな手間と時間を費やしているだけでなんともバカらしい、あほの極みのような気がしてきました。

なんだか、もののために生きている気がする!

物に仕え、ものの奴隷となっているような...なんにちも不毛な整頓作業をしているとモノの奴隷と化した自分を発見します。
うっ...こんなのはもういやだ!ものは買わないことにしよう。と心に誓ったのも束の間、きのう安いからと服を買ってしましました。

あぁ...買った分だけ捨てなければ!ものにずっぽりと浸かってなかなか出られません。

[PR]

by kumatoguanaco | 2017-03-03 17:29 | ゴミ2トン以上廃出 断捨離の道 | Comments(0)  

<< スピ合宿無事終了しました スピ合宿 >>