人気ブログランキング |

るんるうんです。 スピリチュアル、ふしぎなことの体験、思い、考えを書いています。FC2ブログで書いていましたが、手狭になりスピ、料理関係をこちらに移しています。

by kumatoguanaco

カテゴリ:夢( 55 )

もう一つの家の夢

 この夢は前にも見たのですが、また見ました。

今の家に住んでいます。すでに家を持っているのに、どこか団地の一室を旦那が借りるといいます。そこで借りているのです。でも、借りても何にも使ってないのです。お金は毎月何万円か出ていっているのにもったいないなあと思い、その部屋に行きますが、泊まりも使いもしません。そのままです。そろそろもう借りるのをやめようかと思っている夢です。

なんとなくリアルな夢で、どこか別の世界で別の自分が生活しているような変な感じでした。金に不自由も辛いこともなさそうな感じなのでいいのですが、なんとなく気になるゆめでした。。

by kumatoguanaco | 2019-05-20 20:25 | | Comments(0)

父と母の夢

夢です。実の最寄りの駅の近くの外でおかずを食べていて、食べ終わった鉢をその辺に残し駅近くで母が迎えに来るのを待っています。

そのうち、母はもう死んでしまっていないからこないのだと気づきます。なら、お父さんを呼ぼう1そう思い父のことを考えたら、父も病気で家にはいないことに気づきます。そして少し経って父ももう死んでしまっていることに気づきます。

そこで目が覚めました。こういう夢はもう帰るところはないのだと思い知らされます。



by kumatoguanaco | 2019-05-10 12:35 | | Comments(0)

公衆電話の夢

夢です。
近くの町のお寺の参道です。ちょうど名古屋の日泰寺の参道のようにお店がずっと並んでいます。しかし、平坦でなく、清水寺の参道のように上り坂となっており、上った突き当たりにお寺があります。もう夕方になっており、帰ろうとしたところ子供がいないことに気が付きました。慌てふためいて子供を探すのですが、そうこうしているうち、辺りも暗くなり自分だけがはぐれているのだと気が付きます。

そこで家に連絡をしようと公衆電話を探したら、参道沿いの店に普通にあるのを発見しました。喜んで電話をかけようとしたところ、他の店にも公衆電話が普通にあるのを見ます。

これはおかしい。そう思うと同時にゾッとします。

ここって今じゃない!昭和だよ。

結構リアルで不思議な夢でした。本当に恐ろしかったです。昭和なんかに戻りたくはないですから。ぞっとすると同時に夢は覚めましたが、恐竜が出てくるよりも恐ろしい夢でした。

by kumatoguanaco | 2019-03-11 13:29 | | Comments(0)

水漏れの夢

木でできた家です。
家の真ん中に吹き抜けがあり、その周りを木の廊下が囲んでいます。廊下には手すりがあるのですが、その手すりの辺りから水が出ています。あちこちの廊下上にも水がすこし出ております。これは大変と思いますが、原因もわかりません。
この家はたまたま見学に行って少し気に入ったのですが、このような水漏れがあっては×だと残念に感じています。
以上、水漏れの夢でした。

by kumatoguanaco | 2019-02-21 21:14 | | Comments(0)

エレベーターの夢

少し前に阿部さんとエレベーターに乗った夢を見ました。

それと同じエレベーターのような気がします。

ある階でドアが開いたので出ようとしたら、一面、岩山のような地面が隆起している荒涼とした風景が広がっています。うわっ!
こんなとこで降りたらたまらんと、ドアを閉めてエレベーターを動かします。
開ける階を間違えた!そんなことを思ってエレベーターに乗っています。
これでおわりです。

by kumatoguanaco | 2019-01-23 08:52 | | Comments(0)
年明けに見た夢です。
同じような夢を二回見ました。
どこか、渋谷かもしれません。そこに車か自転車で行きます。
安倍総理に呼ばれていて、行きたいわけでないけど会議に出席するのです。どこかのビルに辿り着きますが、うろうろしていたら貴人要人専用のエレベーターがあり、安倍総理が早く入れとドアを開けて待っています。どうも自分がそんなところに行くのは些か違和感があり、あんまりその気もないのですが、人を待たせていかないわけにいきません。エレベーターに乗り会議に出席します。会議の内容は分かりません。終わって、エレベーターを降り、乗ってきた車か自転車を探しますがどこにあるかわかりません。
貴人要人専用のエレベーターの出口は外の出入り口が、普通のところと全く違っでいたのです。
以上で目が覚めました。


by kumatoguanaco | 2019-01-08 20:30 | | Comments(0)

学校に行かない夢

夢です。
夢の中でも寝ています。夢から覚めて、学校があるなぁと思いますがめんどくさくなります。
行かなくてもいいや!
学校に行かずダラダラと家で過ごします。次の日も同じです。それを繰り返し、こんなだと雰囲気的に行けなくなるなぁと思っています。でも、そんなこと大したことないと思っています。
以上の夢です。

by kumatoguanaco | 2018-12-25 16:46 | | Comments(0)

宿題を全部やっていた夢

夢です。いつものように高校生です。
もう‼︎いつまで高校生やっとるんだ⁉️
あいも変わらずの高校生シリーズといくところ、今回の夢の内容はビックリするような今までにないストーリーでした。
だいたい高校生のゆめで出てくるのは学校に遅刻。宿題は終わってない。なんて感じです。が、今回の夢は違いました。
夢の中で、進学校のものすごい量の宿題を新学期開始前に終えているという夢でした。しかも宿題の中の英語はどれもこれも間違いはあるかもしれないと思いつつも全てきっちりとやっており、大体どれも簡単に解いているのです。
夢でも自力で宿題が終えれたことに非常に満足を覚え、旦那に話をしたら、「えっ」と思いっきりびっくりされました。
私が宿題を全部やり終えることでビックリするなんてなんちゅう奴だ⁉️と思いますが、それぐらい夢であってもビックリなことでした。
でも、この夢は本当に満足至極な嬉しい夢でした。

by kumatoguanaco | 2018-11-14 20:53 | | Comments(0)

バラの花香る家の夢

だいぶ昔の話です。二十年ぐらい前かもしれません。夢を見ました。
高台にある家です。バスでぐんぐん丘を登って行き、バス通からちょっと入ったところに門があり、その門から少し曲がったアプローチがあってその左右には植物がきれいに咲いています。バラもいくつか咲いておいており、おしゃれな気の利いた感じです。家は小高い丘にあるので家の裏側からざっと下に広がる平野が見えます。少し小さめの家なのですが、見晴らしは良いし、左右の家の圧迫感もあまりないし、前面にも後方にも他家はないのです。
その家にバスか何かに乗って尋ねて呼び鈴を鳴らしているのですが、その時鳴らしている私自自身がその家の人だと気づくような変な夢だったと思いますが、定かではありません。

ちなみにその時、私は自分がバラの花の庭なんて持つはずはないとせせら笑っていたのですが、この頃は趣味が変わったのか、バラを三本育てています。

その家は庭、立地その他全てを含んで平和で、ステキな暮らしをしている印象が強く、その家での暮らしは穏やかで満ち足りているようで、今でも時々思い出します。ただ、なんとなくリアルな感じもする夢で、今の世とどこかで交差するような不思議な感覚もあります。

by kumatoguanaco | 2018-11-04 22:23 | | Comments(0)

高校生の夢

高校生になっている夢は前からよく見ます。この夢はいつも同じパターンで実際の昔高校生だった時の制服を必ず来ています。
しかし、今度の夢は少し違っていました。いつも見る高校生の夢とは違って初めて普通の私服を着ていたのです。昼近くになって高校に行こうとしている夢なのですが、どうやら高校の学科も今までと違っています。今までの夢だと私の行っていた高校そのもので学科も同じです。が、この夢の私は私服で職業学科らしき所へ行こうとしていました。また、高校ではなく、学科は難しいようで高専なのかもしれません。
なんとなくこの夢を見た私は不思議な満足感とともに、もしかしたら私が行くのに向いていたのは理科系の学校だったかもしれないと思いました。
高校に行こうとしていた夢でした

by kumatoguanaco | 2018-10-25 12:16 | | Comments(0)