るんるうんです。 スピリチュアル、ふしぎなことの体験、思い、考えを書いています。FC2ブログで書いていましたが、手狭になりスピ、料理関係をこちらに移しています。

by kumatoguanaco
さて、重要なことを忘れていたことを思い出しました。

ペアワークの時、全てがするすると、またささっと出てくるわけではありません。すごいといってもあくまでも霊界の霊とガイドの交信を比べたらの話です。いくらガイドのワイファイが強くてもこちらが、それを止めていてはなかなか出るものも出ません。

私はこの通信の時、初めに少しけつまずきかかっており、このごろのスランプ、なんともうまくつかめない、そんな感を持っていました。
しか-し...ここで先生の一言が!
-るんるうんさんは、手を動かしてみてください-
-へっ?-
動かす?
先生によると私はどこか手などを動かすと上手くいくのだということです。

くっ!? そう?
確かにうまくいかないときは体も呼吸も氷みたいに固まってバリバリです。いつも先生は-呼吸をつづけて-と言います。そうか!これはいつものアドバイスの呼吸をとめるなということに通じるのであろう!そう思い、
くりくり、ぐりんぐりん...まわしましたよ。もしか、どこかの道でやっていたら、頭がくりくりとしているとおもわれたと思います。

が、このくりくり作戦。すごかったです。
クリクリ手を回したのですが、その手がまるでアンテナになったよう!。回していると情報がどんどん入る。内容もしっかりとしています。

これは、体で身をもって感じた感覚でした。手をずっとまわしながらやる→うまくいく。
先生のアドバイス並ではありません。すごいです。今回はこのアドバイスに脱帽でした。



[PR]
# by kumatoguanaco | 2015-05-14 16:52 | Comments(0)
この4月にまたまたアクア講師をお招きし、ワークを開催いたしました。このごろはブログを分けて書いているせいか、やることが多いせいか、なかなかすぐにわーくについて書けませんでした。今日はやることが一段落ついたのでペアワークについて書きたいと思います。

今回のペアワーク、いつもの集団のワーク、クラスではなく希望者二人で先生のスピリチュアル個人授業を受けるというものです。形としては高校生が塾で受ける個人授業をペアで受ける、といった感じに似ています。
ペアワーク...申し込んでちょっとしてひらめきました。そういえば、亡くなった方との交信を練習しているが、ガイドとコンタクトしてなにかアドバイスをもらう...それは全くしたことがない。よくセッションでガイドの言葉も伝えたりはしているが、そのものを勉強したことはない。

うぅぅぅぅーむ。やりたい。

というわけで、先生と相手方のりんりんさんに希望を伝えたら-いいですよ-との返事でした。

初めてのガイド交信レッスン...どんなだろうとわくわく、期待に胸ふくらませ今回の授業となりました。

すぐに微細な情報を書けばよかったのですが、いろんな雑事が多く現在では忘れてしまったことが多いです。しかし、思い出すのは、ガイドと交信し始めてすぐに、踊り子さんの姿が出てきました。そのとき、実は、私は前見た絵カードの残像が出ているかなぁとちょっと疑った瞬間、なんと!
その踊り子の像がくっきりとズームイン...かつ、その像が感今までのミディアムシップの感覚では、茶の間のテレビと観客といった距離感だったのが、私の左半身前にぴったりと接近して感じられるという度胆を抜かれる事態となりました。

あぅ...ここに、しかも、すごくはっきり、ズームイン?アップ?までしてくれて、見やすい、捕まえやすいこと極まりありません。
確か、アイイスのセッションの説明だと、ミディアム、クライアントそれぞれの事情により、ガイドとは交信できないこともある、なんてされていたではないか?なのに!なんだっ。これは
全く違うじゃあないか?

ガイドの交信なのに、はっきりと見える感じる。おまけに、ズームアップ自由自在。

くぇぇぇ。これって、ネット回線、スマホをつなぐのに、3G以下から ワイファイしかも4GLTEになっちゃったみたい!?強力最強高速回線だよ。金もいらんし、スマホもいらんが、すごい高速回線だ!

ガイドだとつながりにくい?難しい?全く反対じゃあないか?!

これにはびっくりしました。また内容も、先生の説明からりんりんさんのガイドに違いないとのお言葉...これは最初にミディアムシップを受けたときの衝撃に近い驚きと、体感でした。先生の誘導がすばらしく、きっとうまく、ガイドとの交信ができる状態になっていたのだと思います。

しかし...すごかった。この日は帰り道、自分が自分でないようなぼっとした、へんな感覚、あまりにも波動があがったのでしょう。次の日のワークで忘れ物をしてしまったし、波動酔いといったものでしょうか?強烈な感覚が2.3日持続してました。

ガイドとの交信ペアワーク...これは食べ物でいったら、ドリアン、とかぐらいのすごさだと思います。

[PR]
# by kumatoguanaco | 2015-05-11 17:13 | スピリチュアルの学び-2015- | Comments(2)
今回は見えない。わからない。...→わからないと思い込んでますます深みに沈むんでいく!それを隠すため身をよじる。
よく考えると身をよじっても部屋のついたてもない真ん中にいて、隠れるもへちまもないのです。が、なんとなく身をかくしたくなっていました。しかしそのままではいけません。姿勢を指摘され、
-くわっまぁどうでもいいわい!-とどこかで思ったのか、
思いついたこと、なんでもかんでも言うこととしました。

港、漁師町、いなせな男性、棒のようなものを横に持っている。鉢巻...ここで寿司屋か?と思ったり、
ど根性カエルの梅さんを思いだしたりしたのです。がもっと感じたのはあごの線。クッキングパパを思い出したり、横顔が自慢ぽく見えたりとか...本当かどうかわかりません。漁師さん?

このあたりは本当に思いこみか、創作か、はたまた霊会通信なのか?区別はわかりませんでした。

しかし...結果は◎で、当てはまる方がいました。

[PR]
# by kumatoguanaco | 2015-04-28 22:25 | スピリチュアルの学び-2015- | Comments(0)
このごろは、みているのか、みてないのか?みえているのか?みえてないのか? 感覚がはっきりとせず、そのようでもあるし思い込みのようでもある

↑これが今の(というより、ずっとだな)私のミディアムシップでの難しさです。
去年、ミディアムシップのクラスに事情によりあまり行けなかったので感覚がつかみにくいと思っていたのがいけないのか?なかなかうまくいかずこわごわとかおそるおそるといった感覚になりがちで、どうしたもんだこりゃ?と思っていました。
先生は、次の段階に行ったのだと言ってくれるものの、いままで、ミディアムシップをやるのに夢中でなんとかついていく、といた感覚だったので、とにかくなんでもかんでも言ってみる。ざぶーんと飛ぶこむ→うまくいくこと多し。だったのですが、ミディアムシップも小学生から中学生になったのか?
悩む年頃になったのかもしれません。

そんなことでうまくいくか、ほんとうにやれているか?考え込むくせに、なんとスピリチュアルのイベントに出ることとなりました。イベントはこのような学びを続けるうえで、実践という学びというものも必要だと感じ出場するのです。しかし、このように不確かな感覚でよく出るなぁと思いますが、学びと割り切りやるとかないし、×だったら、金はいただかないとしているのであつかましくも出るのです。

しかし、このいいのか?できるのか?という思いがこころのどこかに居座っていて、ミディアムクラスの3回目の時に、やれるのか?これは本当か?などと思いつつミディアム実習に臨んでいたところ、
先生の
-体をまっすぐにほにゃらら..-実際のお言葉は忘れましたが、なんと私はその時、うまくいくか、とかわからんとか思いすぎており、体が曲がり斜め下によじれていたのです。何かから隠れようとした体勢のような姿勢でした。

うわっばれちゃったよ。
うまくいかん。うーむ。なんて思っていて、それをとこかで隠そうとしていたかもしれません。
先生の姿勢を直せというお言葉で何かがぱびーんとはじけました。
つづく



[PR]
# by kumatoguanaco | 2015-04-03 10:05 | スピリチュアルの学び-2015- | Comments(0)
昨日は、私の誕生日祝いをスペイン料理店でしました。名古屋久屋大通の la venta de la puente というお店です。
赤ワイン、白ワイン、サングリアにアンダルシア地方の料理のコースでした。
飲んでばっかりで料理の写真は撮ってません。

最後に、誕生日プレート
a0334855_18500910.jpg
誕生日おめでとうとスペイン語で書かれています。

この歳で、クンプレアニョを祝ってもらえるとは...懐かしいスペイン語とおいしい料理、酒...最後には花束までいただきました。
花束は翌日アップします。

[PR]
# by kumatoguanaco | 2015-03-14 18:55 | 食べ物-2015- | Comments(0)